found it projectセミナータイトル

【第2回 セミナー】Python機械学習入門

11/25(金)に、found it project主催の第2回目のセミナーを開催しました。

今回は、【 Python機械学習入門 】というテーマで、まだ勉強を始めたばかりという方から、少し使い慣れてきたという方に向けてのテーマで開催いたしました。前回以上に多くの方にご参加いただき、ほぼ満席状態での盛況となりました!

以下、当日のレポートと資料を公開します。

 

第一部:Chainerを用いた対話ボットの作り方

第一部の登壇者はフリーランスエンジニアとして活躍中の宮本圭一郎さん。

「ボット元年」といわれている2016年、各社がAPIを提供して日々新たなbotが誕生しています。宮本さんはご自身でもチャットボットを作るハッカソンイベントを主催されており、なかでも今回はニューラルネットワークのフレームワークであるChainerを用いたbotの作り方について、ご紹介いただきました。

第二部:明日から使えるPython!Pandas活用術

第二部は辻真吾さんの「明日から使える!Python活用術」

データサイエンスで非常によく使うライブラリである、「pandas」の便利な活用方法を中心とした内容でした。

いまや多くの人が活用しているエクセル以上に便利な計算処理が出来る!ということで、「Jリーグ観客動員数を予測しよう!」という実践テーマのもと、ソースコードの紹介もまじえてお話いただきました。

Pythonを実務ではじめてみるには、まずはpandasから入ると便利そうですね!


今後のセミナー情報も随時開催していきます。当セミナーにご興味ある方はぜひ、connpassのグループページからご参加ください!